ギャラリーへようこそ

ジャンル別(50音順)

市議会には「会派」があります。大政党はそれぞれ会派をつくり、5人以上の会派で議会運営を進めています。この仕組みは、井上さくらのような無所属や小政党にはとても不利。そこで数年前、井上さくらは無所属や小政党の議員に呼びかけて、「無所属クラブ」を結成しました。

横浜市議会で初めての賛否についての拘束をしない会派として活躍しています。

 
市長に政策提案   市長に政策提案
 
市長に政策提案   事業評価について勉強会
 
市長の退職金に関する条例を提案   市長の退職金に関する条例を提案
   

本会議で提案する井上さくら