koushin soudan
2017-04-24 さくら便りとイベントカレンダー更新しました。ご意見をお寄せください。
2017-04-24 かべしんぶんさくら便りを更新しました。ご意見をお寄せください。
2017-03-16 トキタマ日記を更新しました。ご意見をお寄せください。。

7月30日は横浜市長選挙です。

news

 

新しいかべしんぶん、貼り出し中です。

新しい「かべしんぶん」№11と「横浜カジノ お断り!!」の政策ポスター貼りだし中〜。

一緒に回って下さるボランティア募集中です!

かべしんぶん№11は↓クリックすると詳細をご覧になれます。

政策ポスターは↓クリックすると詳細をご覧になれます。
2017seisaku

さくら便り2017年初夏号もつくりましたので、併せてご覧いただければ幸いです。↓クリック
2017_4news

今年前半の事務所イベントのお知らせです

2/11(土)は第二土曜恒例の【さくら事務所ふらっとカフェ】です。
10時オープン19時まで。途中11:30〜13:30だけ抜けますが他の時間は井上がお待ちしております。
14時からは「寒仕込み手作り味噌教室」。
飛び込み参加も歓迎です。昨年仕込んだ事務所製お味噌もご披露します。
oshirase1


oshirase2


「横浜カジノお断り」ちらしつくりました。

あけましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願い致します。
昨年末の国会で、ばたばたと「カジノ解禁法」が通ってしまいましたが、とても強引な印象を受けました。横浜市はカジノ誘致に前のめりになっているようですが、果たしてそれでいいのでしょうか?
ぜひ、ちらしをご覧になり、ご意見をお寄せください。よろしければ、配布にもご協力をお願いします。
2017-1

かべしんぶんの更新時期がやってきました。

鶴見区の方、見て下さいね。 そして良かったらお宅にも貼らせて下さい〜ご連絡頂けたらすぐ「かべしんぶん」持って参ります!
さくら便り2016年冬号出ましたので合わせてご覧ください。


news201605

 

ふらっとカフェ、年末までの予定ができました。皆さんの参加をお待ちしています。
flat

さくら便り臨時号で、速報と夏のイベント紹介





かべしんぶんの更新時期がやってきました。

ボランティアの方と一緒に協力者のお宅を回って貼り替えています。 鶴見区の方、見て下さいね。 そして良かったらお宅にも貼らせて下さい〜ご連絡頂けたらすぐ「かべしんぶん」持って参ります!
さくら便り初夏号出ましたので合わせてご覧ください。

kabehari
kabe201605


news201605

今年前半の事務所イベントのお知らせです。

oshirase

oshirase2

さくら便り2016春号ができました。

news2015_7


新しいかべしんぶん、貼り出し中です。

新しい「かべしんぶん」№8と「消費税10%の前に食料品は非課税に」のポスター貼りだし中〜。

一緒に回って下さるボランティア募集中です!
kanban02

かべしんぶん№8は↓クリックすると詳細をご覧になれます。
2015-11
政策ポスターは↓クリックすると詳細をご覧になれます。
2015seisaku

10月のふらっとカフェのお知らせです★

9月の憲法カフェがご高評いただけたので、10月も続いて憲法カフェ第二弾!!を開催いたします。

ずいぶんと勝手に安倍政権は強行採決で終わりにしようとしていますが、まだまだ終わったわけではありません!!
今回は、前回のまとめや自民党の憲法改正草案などを中心に熊澤弁護士にお話していただきたいと思います。

日時は以下の通りです♪
ぜひご参加ください。

10月10日(土)
14:00~
場所:井上さくら事務所

kenpou

jimusho

さくら便り2015夏号ができました。

news2015_7

↑画像をクリックするとPDFでご覧いただけます。

かべしんぶん2015夏号(№7)
ゴールデンウィークから貼り出します!!
ボランティア募集中!!

皆様のご支援により6期目の当選を果たすことができました。 11,148名の方に私の名前を書いて頂き、今回は開票場でその票の束を実際に目にし、改めて重みを感じています。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
                  井上さくら

さて、5月のゴールデンウィークから、かべしんぶんの貼り替え作業を行います。前回の当選後から始めたかべしんぶんも7号を数えることができました。これもひとえに掲示場所を提供してくださる皆さんと貼り替え作業に参加してくださるボランティアの皆さんのご協力の賜物です。
2015_5
ゴールデンウィークに井上さくらといっしょにポスターの貼り替え作業をしてくださる方、募集中です。自動車をお持ちですと尚嬉しいです。お問合わせからメールをいただけると助かります。

今回もピンクのバイクで選挙活動

4月3日から市会議員選挙が始まりました。井上さくらは、今回も大きな宣伝カーは作らず、日常活動で使っているピンクのバイクにのぼり旗を立てて、選挙活動を行っています。大きな団体の応援を一切受けない無所属井上さくらは、皆さんお一人お一人のお力だけが頼りです。どうぞ、井上さくらへのお力添えを宜しくお願いいたします。

選挙公報はこちらからご覧になれます>
http://www.city.yokohama.lg.jp/senkyo/150412/kouhosha/01tsurumi.pdf

市会議員選挙の投票日は4月12日 朝7:00〜夜8:00
期日前投票の会場は2箇所。鶴見区役所1Fが朝8:30〜夜8:00、東口の鶴見中央コミュニティハウスが朝9:30〜夜8:00です。
http://www.city.yokohama.lg.jp/senkyo/huzai/kijitu/tsurumi.html

2/14*春へGO!*
井上さくらの報告会開催しました。

ご多忙の中、たくさんの方がご参加くださいました。ありがとうございました。

214

2/14*春へGO!*
井上さくらの報告会開催します。

これまでの成果や課題をご報告し、
皆様と一緒に、さらに前に進めればと思っております。
お忙しい中とは存じますが、ぜひお越し下さいませ。

2.4


 

かべしんぶん&政策ポスターできました。

【かべしんぶん】2014年秋号できました。合わせて、任期満了まで6ヶ月をきると、顔写真、名前入りのポスターは貼れなくなるので、 バイクのイラストの物に変えました。ご協力頂いている皆様、引き続きよろしくお願い致します。
みかけたら読んでみてくださいね。
↓下の画像をクリックするとPDFが開きます。

2014_10


2014seisakup

 

まちかど報告・相談会のお知らせ

7/17(木) 午後3:00〜4:30
市場地域ケアプラザ「ゆうづる」2階 多目的室
話題:介護や医療について、いま横浜市で見直し ている内容、担当委員になって分かった事など・・・ 皆様からも気になっている事をお聞かせください。

ichiba

7/18(金)午後6:30〜8:30
鶴見公会堂(鶴見駅西口 西友6階)会議室
話題:井上さくらの報告、カジノやムダな新庁舎など
ゲスト:「避難・支援ネット神奈川」代表 坂本健さん
東日本大震災から3年以上になりますが、福島の 原発事故の避難者はまだふるさとに帰れません。 旧警戒区域の富岡町から横浜に避難中の坂本さんにお話しを伺います。
turuko

7/20(日)午後3:00〜4:00
岸谷会館(京急 生麦駅 西側 岸谷郵便局むかい)
話題:踏切は閉鎖になるの? 生麦駅での事故を受けて出された踏切対策案、動きだした花月園競輪場跡地への公園やマンション計画の現状などについて具体的にお話しします。
kishiya 


さくら便り2014年夏号できました。

news2014-6
↑画像をクリックするとPDFでご覧になれます。

かべしんぶん&ポスターできました。

GWの連休中、貼り替えに回っています。
今回はいつもの【かべしんぶん】に加え顔写真入りの物と2種類貼ってます!
連休返上で区内を回りますので、よろしくお願い致します。 ご協力頂いている皆様、ありがとうございます。
みかけたら読んでみてくださいね。

2014-5
↑クリックするとかべしんぶん最新号のPDFをご覧になれます。


定例議会のお知らせ

1月31日から、今年最初の定例議会が行なわれています。
4月から1年間の予算を審議する重要な議会。
ぜひご注目をお願いします。

井上さくらは2月25日(火)の本会議で、予算案について林市長に質問する予定です。

また、以下の所属委員会でも活発に議論しておりますので、ぜひ中継や録画をご覧下さい。
インターネット中継・録画⇒ http://gikaichukei.city.yokohama.lg.jp

井上さくら所属委員会の予定
・水道交通常任委員会 2月17日(月)10:00~ 
・新市庁舎に関する調査特別委員会 2月26日(水)10:00~ 
・予算第一特別委員会 2月27日、3月 3、5、7、11日 それぞれ10:00~ 

 

その他、全体の詳しい日程は
http://www.city.yokohama.lg.jp/shikai/nittei/

 

議会報告&要望そうだん会のお知らせ

市議会報告の他、皆様 からの市政要望や生活 相談をお受けします。
お気軽にご参加ください♪   参加費無料

 

かべしんぶんできました。

11月から貼り替えに回ります。 ご協力頂いている皆様、ありがとうございます。 見かけたら読んでみて下さいね。

↑クリックするとPDFをご覧になれます。

さくら便り(市議会報告)」秋冬号ができましたので、ご覧になってみてくださいね。

 

「さくら便り」地域版つくりました。

8月23日、生麦駅横の踏み切りを歩いていた男性が渡りきれず、列車にはねられ生命を落とす大事故が起きました。
この踏み切りは距離が長く、高齢者や車いすでの横断では間に合わない心配があり、これまでも繰り返し安全対策を求めてきましたがなかなか進まなかったのです。
しかし、もはや猶予はありません。
今回の事故を受け、この踏み切りの安全対策として歩道橋へのエレベーター設置等を至急行うよう、担当する道路局長に求めました。
現場を視察した局長は危険性を確認し、ようやくバリアフリー化に向けて動き出す必要を認めました。
事故を二度と繰り返させないために、ご一緒に声を上げて下さればと思います。
右の画像をクリックするとPDFでご覧になれます。
署名用紙は>こちら

 

 

 

 

「さくら便り」秋号ができました。

深刻な事態に陥っている福島第一原発の放射能漏れと来年4月に予定されている消費税増税について書いてみました。
右の画像をクリックするとPDFでご覧になれます。
今後の日本にとって二つとも大事な問題だと思いますので、ご意見、ご感想などお寄せください。⇒こちら

 

 

 

 

秋の議会(第3回市会定例会)始まります。


8月の市長選挙を経て初めての市議会です。

期間は9月10日から10月31日までとなります。

本会議と決算特別委員会は傍聴できます。

また、いままで市議会でのモニター中継だけだった常任委員会と特別委員会が今回からインターネット中継・録画されますので、ご活用ください。

 

傍聴をご希望の方は、事務所までご連絡いただけると嬉しいです

こちら

市議会の詳しい日程はこちらからご覧になれます。⇒こちら

 

【6/15・16・23 議会報告&そうだん会】
【6/21 原発と私たちの暮らしを考える】

 のご報告


多くの方にご参加頂き、ありがとうございました。

 

【議会報告&そうだん会】は、初めて地区センターを回っての開催でしたが、地域ならでは話題も多く、楽しく有意義でした。
〜聞かせて頂いた各地区の課題〜
末吉地区センター:ゴミの不法投棄対策、暗い道への防犯灯設置、防災訓練のあり方など
生麦地区センター:岸谷線の廃止要望、排気ガスなどの環境問題、花月園競輪場跡地利用についてなど
矢向地区センター:踏切や道路の安全対策、大型マンション開発の問題、中小工場の廃業・景気のことなど

頂いたご意見をもとに一つひとつ取り組んでいます。
ご要望、ご意見などこれからもお気軽にお寄せ下さい。

【原発と私たちの暮らしを考える】
雨の降る夜にも関わらず、大勢の方が集まって下さりありがとうございました。
ドイツで長年脱原発や人権活動に取り組んで来られた小林さんから、福島での被災者支援の様子、放射能被害の実状などお話を伺いました。
さらに、潮田にお住まいでご実家が原発事故による警戒区域となっていた方からの訴え、そして福島の子ども達を夏の間伊豆へ招いて「保養キャンプ」をされている北寺尾の方から支援の呼びかけなどお聞きしました。

お話しを聞きながら涙する参加者も多く、今も続く原発事故被害の現実に向き合う夜となりました。
なかなか出口が見えず、厳しい事が多いですが、それでも諦めずに変えようとする人たちの繋がりが未来を開く力になると思っています。
これからも取組み続けますのでぜひご注目下さい。

 

 

 

議会報告&そうだん会のお知らせ

市議会報告の他、皆様 からの市政要望や生活 相談をお受けします。
お気軽にご参加ください♪   参加費無料

 

 

かべしんぶんできました。

GWの連休中、貼り替えに回ります。 ご協力頂いている皆様、ありがとうございます。 見かけたら読んでみて下さいね。

↑クリックするとPDFをご覧になれます。

さくら便り(市議会報告)」初夏号ができましたので、ご覧になってみてくださいね。

いちにち事務所開放…
ふらっとカフェを定例化しました。

毎月第二土曜 am10:00〜pm7:00

相談無料、予約不要、ご遠慮無用!
終日井上が事務所で応対します。
気軽にお話ししてみませんか。

4月は13(土)、5月は11(土)に行います。

お花見会の日程変更のお知らせ

 先月お知らせしておりました恒例のお花見会について、下記の通り、急きょ早める事と致しました。
 駆け足でやってきた春をご一緒に楽しめたらと存じますので、お気軽にご参加ください。

3/30 (土) 11:00am〜13:00am
 三ツ池公園 西側「花の広場」
  * 大きな しだれ桜の付近
  * 会費 1,000円 (飲み物等あり)

 ご参加頂ける場合、事務所まで連絡いただけると幸いです。

mituike

新事務所オープニングにご参加ありがとうございました。

 昨年12月に新しい事務所に移転しましたが、引っ越しや片づけなどに手間取り、2月17日、やっと皆様に新しい事務所をお披露目する運びとなりました。ご多忙の中参加してくださった皆様、激励のメッセージやお祝いを下さった皆様、ありがとうございました。

 当日は、サンシン(沖縄の三味線)によるミニライブや手作りの料理に舌鼓を打ち、最後には全員でカチャーシーを踊るなど、楽しいオープニングとなりました。

 新しい事務所は、荷物も少なく広々としていますので、これからもお気軽にお立ち寄り頂ければ嬉しいです。



 

事務所移転のお知らせ

長らくお世話になりました豊岡小学校前の事務所が立ち退きになり、2012年12月1日より、下記に移転する運びとなりましたのでお知らせさせていただきます。
新事務所住所 〒230-0062 鶴見区豊岡町22-19
電話番号 045(571)6950(変わりません)
FAX番号 045(571)7020(変わりません)
jimusho


大きな地図で見る

 

かべしんぶんができました。

お待たせしておりました「かべしんぶん」第二弾ができました。日頃より設置いただいている広報板はもちろん、お宅の塀や壁などに貼らせていただき、より多くの市民の方に、横浜市議会で起こっていること、井上さくらの考えていることなどを、お知らせしていきたいと思います。


かべしんぶんの掲示をしていただける方は、お手数ですが、ご連絡いただければ幸いです。》こちら

また、あわせて、ニュース「さくら便り」も作成いたしました。ご希望の方は、事務所までご連絡ください。》こちら

 

市議会の予算審査が始まりました。

聞きたい事はたくさんありますが、3月11日の東日本大震災からもうすぐ1年というこの時期、 やはり、震災と原発事故、放射能汚染への対応に絞り、以下のような質問をしました。

【1回目の質問】

① 3/11からもうすぐ1年。

大地震と津波、そして原発事故、放射能汚染、という未曾有の事態は、いまだ収束していない。
市長自身は、この1年どのように感じてこられたか、特に政治、行政の対応についての、率直な思いを伺いたい。

② スピーディ等、放射能の拡散状況は、危険にさらされていた福島の人達よりもずっと早く、米国に知らされていた。死の灰は横浜の子ども達の上にも降り注いでいたが、それは知らされなかった。
このような国の対応から考え、市長は、放射能被曝の防止について、政府の対策だけで充分とお思いか?

③ 被ばくに関する基準が大幅に緩められている通り、3/11以降、少なくとも、それ以前より大きな被ばくを許すのが今の国の考え方。
こうした中、どのようにして市民の被ばくを防止するのか、基本的な考え方、また、その際の基準をどう考えているか?

④ 「こども優先」をかかげる市長、放射線防御についても、少なくとも子どもについてだけは、3/11前と同様の環境を目指すと、約束をしてもらえないか?

⑤ 震災ガレキの広域処理について
最近、横浜港運協会が「もし瓦礫を受けるなら、放射能拡散の危険がある焼却は絶対にしないことが条件」という見解書を市に提出したがこれをどのように受け止めたか?

⑥ 現在、震災がれきの広域処理について、本市ではどのような検討を行っているか?

 

質問は最大2回、あわせて4分までというのが私の条件。
そこで、以上6問を持ち時間の半分で行い、残りは市長の答弁を聞いて再度質問する事にしました。(つづきはトキタマ日記をご覧ください)。

 

かべしんぶんができました。

この度、井上さくらの日頃の活動を紹介する「かべしんぶん」を作成しました。日頃より設置いただいている広報板はもちろん、お宅の塀や壁などに貼らせていただき、より多くの市民の方に、横浜市議会で起こっていること、井上さくらの考えていることなどを、お知らせしていきたいと思います。


かべしんぶんの掲示をしていただける方は、お手数ですが、ご連絡いただければ幸いです。》こちら

また、あわせて、ニュース「さくら便り」も作成いたしました。ご希望の方は、事務所までご連絡ください。》こちら

 

議会報告会を開催しました。


houkokukai20117-2

7月1日の金曜日、午後7時より議会報告会を開催しました。3.11大震災、そして改選後初めての報告会ということもあり、議題もたくさんありましたが、日頃以上に多くの皆さんの参加をいただき、活発に議論することができました。ご参加ご協力ありがとうございました。

主な議題は以下の通りです。

1部 改選後の定例議会から
*敬老パス~
値上げ問題、平均1.1倍で決着。当面の負担額を維持。
賛成:自民/民主/公明/みんな 反対:共産/無所属クラブ
*災害対策
・補正予算64億円で応急措置:備蓄、災害用トイレ、放射能対策など
・毎年行われてきた資機材の廃棄、「流通備蓄」などから明らかになった問題点
・根本的な見直しが必要な防災計画:想定されていない痛波・停電

2部 スライド上映

*被災地支援~

救援ボランティアで見た被災地の現状(松島/石巻/女川)
*さよなら原発~
震災から3ヶ月の6.11、原発依存から自然エネルギーへの「エネルギーシフト」をめざして桜木町からパレードを呼びかけました。

3部 子どもたちを放射能から守る取り組み

*鶴見のお母さん、お父さんから~
鶴見の土壌からも見つかっている放射性物質…横浜市との交渉など
*他の自治体の取り組み~
給食などを含め、総合的に子どもたちの被曝量を減らす取り組みが必要

最後に
今回の報告会でも語り尽くせない事がたくさんありました。引き続きの課題としていきたいと思います。次の議会報告会は、11月を予定しています。皆さんのご参加をお待ちしています。

 

6.11「さよなら原発」パレードに3000人!


6.11
6.11「さよなら原発」
パレード のチラシ
詳しくはこちら

大震災から3ヶ月目にあたる6月11日(土)、全国各地で「脱原発100万人アクション」が行われました。直前まで雨が降り続く不安定な天候でしたが、横浜のパレードには、主催者の予想を大きく上回る3000人が参加。沿道からの飛び入りもあり、「さよなら原発」の声を広げていく大きな一歩になりました。ご協力くださった皆さん、ありがとうございました。
詳しい報告は、主催団体「6.11脱原発100万人アクション神奈川」のホームページをごらんください。⇒こちら

 

東日本大震災とその後の困難の中で


bokin
震災救援募金を呼びかけています。
詳しくはこちらをご覧ください。

3月11日、日本列島が大きく震えました。
刻々と伝わる被害のあまりの大きさに、胸がしめつけられるような日々が続いています。
被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。
その後に続く福島原発の事故は被害と不安をさらに広げ、停電や日常物資の不足感は私たちの生活を直撃しています。
揺れ続ける政治だけでなく、社会全体が見直しを迫られているように思えてなりません。
悲しいニュースの一方、被災地では被災者自身がボランティアとなって立ち上がり、国内外で救援の輪が広がっています。
今、一人一人が力を出してつながる事が新しい分かち合いを生み、日本を前に進める大きな一歩になると信じます。
私自身も経験した事のない出来事の連続ですが、皆様と一緒に未来を切り開くことができるよう、精一杯の力を尽くします。
2011年 3月 横浜市会議員 井上さくら


「市民の仕事を増やすために議員・市長・職員の 給与引き下げを求める署名」運動も行っています。

  →署名用紙はこちら》

 そのほかにも

 ・敬老パスの引き上げに反対する署名》

 ・花月園競輪場跡地の市民活用を求める署名》

 行ってます。ご協力よろしくお願いいたします。

 

新事務所オープニングにご参加ありがとうございました。

 昨年12月に新しい事務所に移転しましたが、引っ越しや片づけなどに手間取り、2月17日、やっと皆様に新しい事務所をお披露目する運びとなりました。ご多忙の中参加してくださった皆様、激励のメッセージやお祝いを下さった皆様、ありがとうございました。

 当日は、サンシン(沖縄の三味線)によるミニライブや手作りの料理に舌鼓を打ち、最後には全員でカチャーシーを踊るなど、楽しいオープニングとなりました。

 新しい事務所は、荷物も少なく広々としていますので、これからもお気軽にお立ち寄り頂ければ嬉しいです。



 

事務所移転のお知らせ

長らくお世話になりました豊岡小学校前の事務所が立ち退きになり、2012年12月1日より、下記に移転する運びとなりましたのでお知らせさせていただきます。
新事務所住所 〒230-0062 鶴見区豊岡町22-19
電話番号 045(571)6950(変わりません)
FAX番号 045(571)7020(変わりません)
jimusho


大きな地図で見る

 

かべしんぶんができました。

お待たせしておりました「かべしんぶん」第二弾ができました。日頃より設置いただいている広報板はもちろん、お宅の塀や壁などに貼らせていただき、より多くの市民の方に、横浜市議会で起こっていること、井上さくらの考えていることなどを、お知らせしていきたいと思います。


かべしんぶんの掲示をしていただける方は、お手数ですが、ご連絡いただければ幸いです。》こちら

また、あわせて、ニュース「さくら便り」も作成いたしました。ご希望の方は、事務所までご連絡ください。》こちら

 

市議会の予算審査が始まりました。

聞きたい事はたくさんありますが、3月11日の東日本大震災からもうすぐ1年というこの時期、 やはり、震災と原発事故、放射能汚染への対応に絞り、以下のような質問をしました。

【1回目の質問】

① 3/11からもうすぐ1年。

大地震と津波、そして原発事故、放射能汚染、という未曾有の事態は、いまだ収束していない。
市長自身は、この1年どのように感じてこられたか、特に政治、行政の対応についての、率直な思いを伺いたい。

② スピーディ等、放射能の拡散状況は、危険にさらされていた福島の人達よりもずっと早く、米国に知らされていた。死の灰は横浜の子ども達の上にも降り注いでいたが、それは知らされなかった。
このような国の対応から考え、市長は、放射能被曝の防止について、政府の対策だけで充分とお思いか?

③ 被ばくに関する基準が大幅に緩められている通り、3/11以降、少なくとも、それ以前より大きな被ばくを許すのが今の国の考え方。
こうした中、どのようにして市民の被ばくを防止するのか、基本的な考え方、また、その際の基準をどう考えているか?

④ 「こども優先」をかかげる市長、放射線防御についても、少なくとも子どもについてだけは、3/11前と同様の環境を目指すと、約束をしてもらえないか?

⑤ 震災ガレキの広域処理について
最近、横浜港運協会が「もし瓦礫を受けるなら、放射能拡散の危険がある焼却は絶対にしないことが条件」という見解書を市に提出したがこれをどのように受け止めたか?

⑥ 現在、震災がれきの広域処理について、本市ではどのような検討を行っているか?

 

質問は最大2回、あわせて4分までというのが私の条件。
そこで、以上6問を持ち時間の半分で行い、残りは市長の答弁を聞いて再度質問する事にしました。(つづきはトキタマ日記をご覧ください)。

 

かべしんぶんができました。

この度、井上さくらの日頃の活動を紹介する「かべしんぶん」を作成しました。日頃より設置いただいている広報板はもちろん、お宅の塀や壁などに貼らせていただき、より多くの市民の方に、横浜市議会で起こっていること、井上さくらの考えていることなどを、お知らせしていきたいと思います。


かべしんぶんの掲示をしていただける方は、お手数ですが、ご連絡いただければ幸いです。》こちら

また、あわせて、ニュース「さくら便り」も作成いたしました。ご希望の方は、事務所までご連絡ください。》こちら

 

議会報告会を開催しました。


houkokukai20117-2

7月1日の金曜日、午後7時より議会報告会を開催しました。3.11大震災、そして改選後初めての報告会ということもあり、議題もたくさんありましたが、日頃以上に多くの皆さんの参加をいただき、活発に議論することができました。ご参加ご協力ありがとうございました。

主な議題は以下の通りです。

1部 改選後の定例議会から
*敬老パス~
値上げ問題、平均1.1倍で決着。当面の負担額を維持。
賛成:自民/民主/公明/みんな 反対:共産/無所属クラブ
*災害対策
・補正予算64億円で応急措置:備蓄、災害用トイレ、放射能対策など
・毎年行われてきた資機材の廃棄、「流通備蓄」などから明らかになった問題点
・根本的な見直しが必要な防災計画:想定されていない痛波・停電

2部 スライド上映

*被災地支援~

救援ボランティアで見た被災地の現状(松島/石巻/女川)
*さよなら原発~
震災から3ヶ月の6.11、原発依存から自然エネルギーへの「エネルギーシフト」をめざして桜木町からパレードを呼びかけました。

3部 子どもたちを放射能から守る取り組み

*鶴見のお母さん、お父さんから~
鶴見の土壌からも見つかっている放射性物質…横浜市との交渉など
*他の自治体の取り組み~
給食などを含め、総合的に子どもたちの被曝量を減らす取り組みが必要

最後に
今回の報告会でも語り尽くせない事がたくさんありました。引き続きの課題としていきたいと思います。次の議会報告会は、11月を予定しています。皆さんのご参加をお待ちしています。

 

6.11「さよなら原発」パレードに3000人!


6.11
6.11「さよなら原発」
パレード のチラシ
詳しくはこちら

大震災から3ヶ月目にあたる6月11日(土)、全国各地で「脱原発100万人アクション」が行われました。直前まで雨が降り続く不安定な天候でしたが、横浜のパレードには、主催者の予想を大きく上回る3000人が参加。沿道からの飛び入りもあり、「さよなら原発」の声を広げていく大きな一歩になりました。ご協力くださった皆さん、ありがとうございました。
詳しい報告は、主催団体「6.11脱原発100万人アクション神奈川」のホームページをごらんください。⇒こちら

 

東日本大震災とその後の困難の中で


bokin
震災救援募金を呼びかけています。
詳しくはこちらをご覧ください。

3月11日、日本列島が大きく震えました。
刻々と伝わる被害のあまりの大きさに、胸がしめつけられるような日々が続いています。
被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。
その後に続く福島原発の事故は被害と不安をさらに広げ、停電や日常物資の不足感は私たちの生活を直撃しています。
揺れ続ける政治だけでなく、社会全体が見直しを迫られているように思えてなりません。
悲しいニュースの一方、被災地では被災者自身がボランティアとなって立ち上がり、国内外で救援の輪が広がっています。
今、一人一人が力を出してつながる事が新しい分かち合いを生み、日本を前に進める大きな一歩になると信じます。
私自身も経験した事のない出来事の連続ですが、皆様と一緒に未来を切り開くことができるよう、精一杯の力を尽くします。
2011年 3月 横浜市会議員 井上さくら


「市民の仕事を増やすために議員・市長・職員の 給与引き下げを求める署名」運動も行っています。

  →署名用紙はこちら》

 そのほかにも

 ・敬老パスの引き上げに反対する署名》

 ・花月園競輪場跡地の市民活用を求める署名》

 行ってます。ご協力よろしくお願いいたします。

 

fb

 

gallery

 


☆7/8(土)10:00am~
7:00pm いちにち事務所開放…ふらっとカフェ
14:00~
トーク
横浜市長選挙を前に
カジノ反対の市長をつくろう!

 

8/25(金)12:30~
横浜港湾見学会

先着50名、
申し込みの締め切り8月5日(土)
*詳細はニュースをご覧ください。


※ただいま企画募集中※
相談無料、予約不要、ご遠慮無用!
井上が事務所で応対します。
気軽にお話ししてみませんか。

*この後も気軽にご参加頂けるイベントを企画しますので、ぜひご注目ください!

 

議会中継・録画はこちら

gikai

《リンク情報》

横浜市会会議録

横浜市会議員名簿

横浜市会傍聴の方法

豊岡商店街

 

市政相談もお気軽に

市政のことで、困ったときや、どこに相談したらいいのか迷ったときは、お気軽にご相談ください。

事務所へ》

 

ボランティア募集

わたしは、特定の企業や労働組合、宗教団体に依存せずに、市民のボランティアとカンパで活動しています。どうぞお気軽に事務所においでください。

事務所へ》